神奈川県公安委員会 探偵業届出 第45170008号 一般社団法人 日本調査業協会加盟員 1576号
携帯・スマホからはこちらをクリックしてお電話頂けます
無料相談 045-663-5001
WEBからのお問い合わせ 会社概要

子供の通うテニスのコーチと不倫する妻

依頼者プロフィール
氏名:大林 猛(夫)     年齢:50代     職業:会社員
家族構成:夫・妻・子供(10歳)      婚姻歴:15年
現状:息子との何気ない会話から、妻と息子の通うテニスのコーチとの不倫を疑い始めた。事実なら許せない、絶対に離婚したい。

対象者プロフィール
氏名:大林 智子(妻)     年齢:40代     職業:パート勤め

依頼概要
週に3回、ファミリーレストランでパート勤務していた妻だが、半年ほど前から夕方のシフトの日が増え、店が混んでいた、欠勤者が出たなどの理由で、帰宅時間が遅くなる事も。
また、近頃は服装や髪形などに気を使っている様子で「浮気」??と一瞬思う事はあったが、そんな訳ないと自分を言い聞かせてきていたという。
しかし、ひょんな所から、浮気を疑い始めた。
それは、息子とのたわいもない会話の中で
「通っているテニススクールのコーチと終わった後に、一緒にご飯食べた」
「家まで送ってもらった」
いくらテニススクールのコーチとはいえ、深入りしすぎじゃないだろうか・
最近の妻の変化も考えると、ますます妻の浮気は確実なように思えてきた。
そこで、知人に相談をしたところ、前の会社で依頼していた渚探偵事務所を紹介され、今回の依頼に至った。

子供の通うテニスのコーチと不倫する妻の浮気調査事例写真

調査結果
妻のパート勤務日に調査日を絞り、素行調査を実施する事とした。
1日目、パート先に出社し、定時に終わり、まっすぐ帰宅。
2日目、パート先の最寄り駅である「上大岡」駅近くに停車していたテニスのコーチの乗用車助手席に乗車し、30分程車内で話をしたのち、パート先に出社。
定時に終わり、まっすぐ帰宅。
この時点で、妻とコーチの関係はテニススクールに通わせる保護者との関係を逸脱している事は明らかとなった。
3日目、パート先に出社し、定時で退勤。その後、近くで再び、コーチの乗用車に乗車。自宅近くの人通りのない空き地に車をとめ、約1時間ほど経過した後、妻のみが降車し、帰宅。
空き地の環境により、車内の様子は確認できなかったものの、同日にコーチの自宅が港南区****203号室と判明した。
自宅の様子から、コーチは単身、居住している様子である。
二人が不倫関係にあることは確実で調査を継続すれば必ず、ホテルに出入する事は間違いないと判断し、当初の予定を超えて、調査を継続する事となった。
4日目、いつもの通りパートだと言って自宅を出たが、コーチと合流。コンビニによって、飲食物を購入した後、直ぐにラブホテルに入館した。
後は浮気の証拠として、チェックアウトの撮影をと準備をしていたところ、依頼者より「現場に乗り込む」との申し出があった。
覚悟はしていたものの、いざ、その場になればそうした心情になり、押さえられなくなる気持ちはわかるが、ほぼ間違いなく、依頼人にとって良い結果とならない事は過去の例で明らかなため、調査員の必死の説得に理解を示して調査を継続する事となった。
ただし、今日の調査が終わり次第、自宅で妻とこの件についてとことん追求して話をするという。
通常であれば、複数回の証拠をとって、万が一、裁判までもめた場合などに備え、「不倫関係が継続的なものである事も証明できる証拠」とするのだが、依頼人の精神状態を考えれば、これ以上黙っている事は難しいと思えたので、完全な証拠が揃っていない場合の妻との話し合い、浮気相手の男との話し合いの方法などの留意点など伝え、その様に話し合いをしてもらう事とした。

調査料金
浮気調査Bプラン       350,000円
延長料金(4時間)       56,000円
消費税            40,600円
調査経費           32,452円
合計金額           479,052円

調査力に自信があります
明確な料金システム
リアルタイムの調査報告
充実のアフターフォロー
秘密厳守
事務所について
会社概要
調査の流れ
よくある質問
スタッフ募集
営業・セールスの方へ
調査項目
浮気調査
素行調査
人探し
資産調査
勤務先調査
個人信用調査
企業信用調査
盗聴器発見
嫌がらせ・ストーカー対策
その他の調査

渚探偵事務所 TEL: 045-663-5001
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町276-1 カネサカビル3F

© 2016 渚探偵事務所 All rights reserved.

▲TOPへ戻る