神奈川県公安委員会 探偵業届出 第45170008号 一般社団法人 日本調査業協会加盟員 1576号
携帯・スマホからはこちらをクリックしてお電話頂けます
無料相談 045-663-5001
WEBからのお問い合わせ 会社概要

定年退職した夫の浮気調査(60代女性)

依頼者プロフィール
氏名  :石本 早紀子     年齢 :60代      職業 :専業主婦
家族構成:夫・妻・長女     婚姻歴:35年
現状  : 夫と二人で居住中。昨年、定年退職した夫に不審なメールのやりとりが発覚して半年。近くに住む長女にも相談し、その実態を明らかにしたく、夫の素行調査依頼。

対象者プロフィール
氏名  :石本 康孝      年齢 :60代       職業 :無職

依頼概要 
昨年、定年退職した夫は毎日のようにパチンコに出掛けると言って、日中、外出している。(定年前からパチンコは趣味)
そんな中、携帯電話のメールのやりとりで夫をあだ名で呼ぶ女性の存在が発覚。
「この間はお菓子ありがとう また逢える事を楽しみにしている」
といった内容のやり取りであった。

但し、同女性と接触するのは月に1,2回程度の様だという。
いつ会うか、予測がつかない為、夫の素行調査を6日間(日曜日を除く)連続して実施する事となった。

依頼結果 
調査は月曜日の午前9時、川崎市内の自宅から開始した。
毎日、夫は自家用車で外出するという事で、調査員は車、バイクを配備して待機。
9時30分頃に自家用車で出て、川崎市多摩区内のパチンコ店で遊戯をはじめる。
昼食を取って、午後からは別のパチンコ店で遊戯。16時に帰宅してこの日は調査終了。

翌日、翌々日もほぼ、同様の生活状況だったが、木曜日に女性の謎が解ける。
同じように10時前に自家用車で出掛けた夫は、自宅から2駅程の駅前駐車場に車を駐車させ、JR南武線に乗車した。
その後、川崎駅で降車し、コンビニエンスストアを3軒ほどまわり、プリンを2つ購入し、駅から5分程の繁華街に所在するソープランドに入店。
約2時間後、コンビニエンスストアで購入したプリンは食した様子で、手ぶらで退店。
自宅近くのパチンコ店に立ち寄って、夕方に帰宅した。

その後、土曜日まで調査を継続したが、パチンコ店やホームセンターに立ち寄った程度でほぼ、同様の日常を過ごしている様子であった。
他に異性の影は全くなく、結果的にメールのやりとりは風俗嬢だった事が判明した。

調査料金
浮気調査Dプラン(50時間)   ¥530,000
調査実費              ¥ 16,500
消費税                ¥ 26,500
合計                 ¥573,000

調査力に自信があります
明確な料金システム
リアルタイムの調査報告
充実のアフターフォロー
秘密厳守
事務所について
会社概要
調査の流れ
よくある質問
スタッフ募集
営業・セールスの方へ
調査項目
浮気調査
素行調査
人探し
資産調査
勤務先調査
個人信用調査
企業信用調査
盗聴器発見
嫌がらせ・ストーカー対策
筆跡鑑定
その他の調査

渚探偵事務所横 TEL: 045-663-5001
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町276-1 カネサカビル3F

© 2016 渚探偵事務所 横浜 All rights reserved.