神奈川県公安委員会 探偵業届出 第45170008号 一般社団法人 日本調査業協会加盟員 1576号
携帯・スマホからはこちらをクリックしてお電話頂けます
無料相談 045-663-5001
WEBからのお問い合わせ 会社概要

ある日突然に音信不通となった不倫相手

依頼者プロフィール
氏名  :坂上 佑樹      年齢 :40代       職業 :会社経営
業種  :不動産業       

依頼概要 
知り合いのアウトドアショップを経営する田畑君から「突然、今日お客さんと相談に行きたいんだけど」と珍しくお酒の誘い以外で連絡があり、内容も聞かずにその日の夕方に相談を聞くことになった。
アウトドアショップを経営する中で、お客様と一緒に山登りやハイキングなどイベントを主催していた。その参加者の一人で紹介されたのが坂上氏だった。
年齢は50歳前後で横浜市西区で不動産業を営んでいるという。
相談の内容は先週の週末にはじまる・・・
土曜日にハイキングイベントがあり、坂上氏は同サークル内の既婚女性と不倫関係にあったという。(本人も既婚者である)
日帰りのイベントだったが、お互いに配偶者へは1泊2日と偽り、宿泊を伴う不倫旅行に出掛け、翌日曜日にランチを一緒にして、いつものように駐車場管理のされていない郊外の24時間レストランの駐車場で降ろし、別れたという。
合流するときはいつも、彼女の車をこの駐車場に停めて坂上氏の車で移動するらしい。
楽しく過ごし、また連絡するねといって別れたのだがそれから5日間が経過するがメールも電話も音信不通。いつも1日に何度もメールをやり取りしていたらしい。
喧嘩したわけでもないし、夫に不倫がバレたのか?ならば、メールくらい出来そうだし、そもそも夫から坂上氏に連絡があってもおかしくない。
何か事件に巻き込まれたのかもしれないが、不倫関係にある自分が自宅へ連絡する術もなく何があったのか調べて欲しいというのが依頼内容だった。

夫や妻に裏切られた依頼人の心労は不倫している側が思っているよりも重く、本当に仕事も何もかも手につかない状態になる方が殆どだ。
いつもは浮気されている妻や夫から相談を受ける立場、相談者が不倫している側というのは複雑で正直、気乗りのしない仕事で友人である田畑くんの紹介でなければ、断っていただろうが、田畑くんがしきりに手を合わせ、お願いのポーズを繰り返す・・・。
止むなく、引き受けることにした。

調査結果 
依頼人には伝えなかったが、不倫関係がバレたからといって一切の連絡が取れなくなることはまずない。また、生活状況から自らトラブルの渦中にという人物像でもないとなると、何らかの事件に巻き込まれ拘束されているか(この可能性は極めて低い)そう考えると何らかの容疑で勾留されている可能性が高いと考えていた。
早速、勾留の線で調査を進めると、翌日には原因が判明した。
彼女は坂上氏と別れた後、県道で人身事故を起こし、ビックリして現場から逃げてしまったのだ。その後、2キロ程離れたスーパーの駐車場で捕まり、相模原南署に勾留されている事が明らかとなった。容疑は認めているようだ。
その事実を伝え、調査を終了した。

調査料金
事実解明調査(実働2日間)     ¥80,000
調査実費              ¥ 4,000
消費税                ¥ 4,000
合計                ¥88,000

調査力に自信があります
明確な料金システム
リアルタイムの調査報告
充実のアフターフォロー
秘密厳守
事務所について
会社概要
調査の流れ
よくある質問
スタッフ募集
営業・セールスの方へ
調査項目
浮気調査
素行調査
人探し
資産調査
勤務先調査
個人信用調査
企業信用調査
盗聴器発見
嫌がらせ・ストーカー対策
筆跡鑑定
その他の調査

渚探偵事務所横 TEL: 045-663-5001
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町276-1 カネサカビル3F

© 2016 渚探偵事務所 横浜 All rights reserved.