神奈川県公安委員会 探偵業届出 第45170008号 一般社団法人 日本調査業協会加盟員 1576号
携帯・スマホからはこちらをクリックしてお電話頂けます
無料相談 045-663-5001
WEBからのお問い合わせ 会社概要

保険金の不正解約に伴う筆跡鑑定

依頼者プロフィール

氏名  :篠崎 貴文      年齢 :50代       職業 :会社役員
家族構成:妻          婚姻歴:27年
現状  :子供は2人とも独立し、現在は妻と離婚係争中。

調査概要
1年ほど前に奥様の浮気調査を実施した依頼人より電話が入った。
この男性は都内に高級外車専門の中古車店を展開する経営者だ。
通常、調査後の報告をしてくれるのは女性が多く、男性では珍しい事だった。
一通りの報告を聞いたのち、妻とのトラブルを抱えているという。
それは

現在、離婚調停が不調に終わり、裁判で争っている最中で資産の確認作業中に個人で積み立てていた保険金が解約されている事に気づいたという。
保険会社に確認すると、奥様が代理で解約されたという。その書面には自分のサインがされていたという。しかし、そんな書類にサインをした覚えはない。

そのため、本解約書類が他者により代筆された事を証明したいという。
そこで筆跡鑑定と鑑定書の書類を作成したいというのが電話の趣旨だった。

筆跡鑑定 結果
筆跡鑑定では用途などにより異同のみを確認する場合と、裁判資料として提出する本鑑定などに分かれ、金額も8万~60万ほどとなる。
今回は係争中の裁判資料としての本鑑定となるため、30日以上は作成までに掛かるが、弊社でお受けして提携する筆跡鑑定士にお願いすることとした。

筆跡鑑定では時に依頼人の期待する結果と異なる場合もある。
例えば、この怪文書は絶対にあの人だと依頼にくるが、鑑定してみるとその人の筆記ではないと結果が出てしまうケースだ。
しかし今回の結果は当然、依頼人の筆記とは異なるという答えが出て、鑑定書を作成し調査を終了した。

調査料金
筆跡鑑定料(本鑑定)   500,000円
消費税           52,500円

合計            52,500円

調査力に自信があります
明確な料金システム
リアルタイムの調査報告
充実のアフターフォロー
秘密厳守
事務所について
会社概要
調査の流れ
よくある質問
スタッフ募集
営業・セールスの方へ
調査項目
浮気調査
素行調査
人探し
資産調査
勤務先調査
個人信用調査
企業信用調査
盗聴器発見
嫌がらせ・ストーカー対策
筆跡鑑定
その他の調査

渚探偵事務所横 TEL: 045-663-5001
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町276-1 カネサカビル3F

© 2016 渚探偵事務所 横浜 All rights reserved.