神奈川県公安委員会 探偵業届出 第45170008号 一般社団法人 日本調査業協会加盟員 1576号
携帯・スマホからはこちらをクリックしてお電話頂けます
無料相談 045-663-5001
WEBからのお問い合わせ 会社概要

口コミ・お客様インタビュー

調査は完ぺき。しかしそれ以上に、アドバイスが効いた。高橋さんの具体的なアドバイスがなければ、裁判の結果が、大きく変わっていたかもしれません。

神奈川県在住の山下様は、渚探偵事務所に浮気調査を依頼。過去に、「他の探偵事務所と即日契約したものの、翌日手数料を払い解約した」という経験をお持ちの山下様に、渚探偵事務所に依頼した理由や約5年にも渡る調査について、お話を伺いました。

結婚1年目にして、夫の浮気を疑った

― 渚探偵事務所には、どのような調査を依頼しましたか?

夫の浮気調査を依頼しました。いまは、無事に離婚も成立し、独身生活を楽しく過ごしています。

― どのような経緯で、浮気調査を依頼することになったのですか?

結婚1年目に、浮気を疑うような行動が増えたことです。彼の行動に、女性の影を感じるようになったんですね。当時はまだガラケーの時代でしたが、その携帯メールを気にすることが増えたのです。もともと、彼はパソコンやコンピューターに疎い人でしたし、ひんぱんにメールをするようなこともなかったのですが、常に携帯メールを気にするような素振りが増えました。そこで、あるとき、彼がお風呂入っている間に携帯メールを見たところ、女性からのメールが届いているのを見つけてしまったのです。

― 携帯メールを見た時、どんな心境でしたか?

何よりもその事実を目のあたりにして不安になりましたし、戸惑いました。 というのも、当時は結婚1年目。それに、私たちはスピード婚でしたので、これからお互いの信頼関係を築いていこうという矢先の出来事です。将来が不安になりました。 また、私自身、結婚を機に、それまでのフルタイムの仕事からパートタイムに働き方を変えたこともあって、経済的にも彼に頼っていました。ですから、彼が仕事で出掛けている間は、「何をしているんだろう?」「どこにいるんだろう?」「誰と会っているんだろう?」と不安になりました。 気がつけば、インターネットで調査会社を調べていて、5件ほど電話をかけていました。

強引に勧誘された1社目は、解約手数料を払っても断った

― 5社に電話で相談したとのことですが、なぜ渚探偵事務所に依頼を決めたのですか?

じつは、渚探偵事務所に依頼する前、他の探偵社と契約をしていました。しかし、契約の翌日に解約を申し入れ、解約していました。

― 解約をした理由は?

その探偵事務所は、5社の中で最も始めに相談に行ったところなのですが、その日にサインしなければ帰れない状況になったのです。「もう一度考えて来ます」と言っても帰してくれない。「いやでも、今日決めないと無理よ」と言われて、渋々サインしたんですけど、翌日キャンセルの電話をしました。
どうにか解約はできましたけど、解約手数料として7万円ほどかかりました。しかし、調査料金5回で100万という高額なものでしたし、解約できてよかった。なにより、契約を迫ってくる姿勢が不安でしょうがなかったですから。

― そこでは、何時間ぐらい拘束されたのですか?

2時間ちょっとぐらい。もう忘れもしない。担当者に執拗な営業攻勢をかけられました。「やっぱり、探偵なんて頼んじゃいけないんだ」って、思っていたとき、渚探偵事務所のHPで高橋さんを見つけたんです。

離婚する気はありませんでした。安心したくて調査を依頼しました。

― 渚探偵事務所の対応は、いかがでしたか?

拍子抜けしましたね(笑)だって、高橋さんに相談したら「調査すること、ないですよ」って調査依頼を断られたんですから!

― 「調査が必要ない」というのは、どういうことですか?

まず「調査やった後にどうしたいんですか?離婚したいんですか?」と聞かれました。ですから、私は離婚する気がない旨と状況を説明しました。
すると、高橋さんは「だったら、すぐに調査をする必要はないかもしれませんね」って言われたんです。

― 高橋さんに伺います。「調査をする必要はないかもしれない」と言ったのは、どうしてですか?

先ず、お話を伺って相手が水商売の女性であった事、メールの内容から営業メールと推測され不貞行為に及んでいる可能性は低く浮気の証拠が得られないと思った事が理由です。
それと、山下さん自身に調査をする事に対し迷いがあったように思ったからです。

― 一度目の相談で渚探偵事務所へ依頼はしなかったのですか?

はい。高橋さんとお話をして自分が離婚したくない事、夫が肉体関係までの浮気をしていない可能性が高い事など自分の中でモヤモヤとしていたものをスッキリ整理する事が出来ました。
 私の中でも夫は飲み屋さんに通っているだけだと前向きな気持ちになれたので、その時は調査を依頼する事はしませんでした。

その後は携帯メールも見ないようにしましたし、手帳も見なかった。そんな生活が半年ぐらい続いたんですけど、だんだん彼も相手の女性も、行動が大胆になってきたのです。
たとえば、深夜0時を過ぎて、電話がかかって来ることもある。彼は電話に出ながら、「ちがいます。番号、お間違いですよ」って言ってるんですけど、相手も切ってくれないみたいで、数分間ほどやり取りしてるんですよ。おかしいでしょ?(笑)そこで、もう1回、高橋さんに相談しました。

― 2度目の相談では、離婚の意志は固めていたのですか?

いいえ。それでも、離婚する気はありませんでした。ですから、いま思い返せば、安心したいために調査をお願いしていたんだと思います。今日は会ってないと調査報告をもらうことでの安心感ですね。

ただ、実際に調査をお願いしてみると、明らかな不貞はないにしても、その頻度の多さも気になる。それに、手をつないで歩いている写真が撮れたり、デートの様子などを見聞きする事はやはり辛かったですね。

また、こんなこともありました。
ある日、彼が家電量販店でICレコーダーを購入したという報告を、高橋さんから受けました。と同時に、これからは「二人だけの会話には、気をつけてください」というアドバイスも。
 つまり、離婚調停に有利な証拠集めのため、彼が会話を誘導して録音する可能性があるということです。
 ですから、はっきりした証拠を残さないように、会話をはぐらかしたり、逸したりしましたし、実際に送受信したメールも残すようにしました。たとえば、「早く帰って来て」とメールしても帰宅していないという事実と併せ、保存しておきました。
おかげで、調査で撮れた写真などといっしょにそれらの資料も証拠として提出し、裁判官にも一連の証拠として認めてもらうことができました。

― 調査による証拠集めはもちろん、対応方法やテクニックもアドバイスをもらえたということですね

まさにその通りです。おそらく、自分ひとりでは、ここまで上手くできなかったと思います。

最高裁判所までもつれたんですね

― 彼が離婚したいと言い、離婚訴訟に発展。3年に渡る家庭裁判所では決着がつかず、最高裁判所までもつれました。結果的に明確な不貞行為がないまま、離婚が成立しました

そうですね。極めて珍しいケースだと思います。
不貞行為がなくても、調査結果や報告書、アドバイスに従って対応したことで勝訴。慰謝料請求が認められたのですから。結果的に慰謝料として400万円、別居期間中の婚姻費用として3年間分(約400万円)の金額を受け取ることができました。この結果には満足しています。

「聞き上手」な探偵こそ、親身になってくれる探偵

― 調査をするメリットは、どんなことだとお考えですか?

先ずは事実確認が明確に出来る事。 その事実を第三者へ報告書としては証明できる事。 そして、なにより高橋さんのカウンセリングにより自分自身の中でひとつひとつ整理がついて、納得した形で解決が出来る事だと思います。

― 調査会社や探偵を雇う際のコツやヒントはありますか?

「聞き上手であること」に尽きます。

契約を急かすような探偵事務所は気をつけたほうがいい。

逆に、親身になって対応してくれるところは、トラブル解決を願う探偵だと思います。
ですから、事情を事細かに聞いてくると思いますが、それには聞き方も重要です。的を射た質問をしてくれるのであれば、安心できると思いますよ。そして、依頼人の立場で考えられること。なんたって、高橋さんは、「調査の必要はないですよ」って、こちらの依頼を断ったくらいですからね(笑)

高橋:だからと言って、すべての人の依頼を断るじゃないですよ(笑)

あのときはまだ、私が彼の事を大好きだったから、それを高橋さんが察知してくださったのかもしれない。高橋さんと話すと、自分がどうしたいかってことに気付くか事も多い。質問されたとき、「私、どうしたいんだろう?」って考え、半年後には考えた末「やっぱりお願いします」って電話しましたから。

離婚案件では、経験豊富な弁護士を選ぶべきです

― また、弁護士の選び方について、いま悩んでいる方へアドバイスできることはありますか?

絶対、弁護士は離婚のことをよく知っている経験豊富な方に依頼すべきです。私の弁護士は、お知り合いの方だったのですが、離婚案件を豊富に扱っていたので、安心してお任せできました。

経験豊富だったこともあって、知らないうちに婚姻費用も請求してくれていました。
「別居期間中、生活費をもらっていますか?」って聞かれて、「いいえ。もらっていません」って言ったら、「すぐに出してください」って。

おかげで、別居が始まった日までさかのぼって、婚姻費用をもらえました。おそらく、離婚案件の扱いが少ない弁護士では、このような配慮はなかったかもしれません。いずれにしても、豊富な経験ほど心強いものはありません。

― 渚探偵事務所を利用しての評価をお願いします

もちろん、調査はかんぺきですが、それ以上に、初めての経験に戸惑う私に対するアドバイスには助けられました。高橋さんのアドバイスがなければ、どうなっていたかわかりません。

今後は、私のことだけでなく同じように悩んでいる友人などがいたら渚探偵事務所をすすめてしまうと思います。後は、親戚なんかで調査が必要な場合は、間違えなく紹介しますね。

ですから、今後、困ったことが起こったときや何かあったときには、渚探偵事務所に頼めばいいんだ、っていう安心感はありますよね。

調査力に自信があります
明確な料金システム
リアルタイムの調査報告
充実のアフターフォロー
秘密厳守
事務所について
会社概要
調査の流れ
よくある質問
スタッフ募集
営業・セールスの方へ
調査項目
浮気調査
素行調査
人探し
資産調査
勤務先調査
個人信用調査
企業信用調査
盗聴器発見
嫌がらせ・ストーカー対策
筆跡鑑定
その他の調査

渚探偵事務所横 TEL: 045-663-5001
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町276-1 カネサカビル3F

© 2016 渚探偵事務所 横浜 All rights reserved.